ヘルニアによる足の痛み、椎間板ヘルニアによる足・下肢痛の治療法なら最新技術FOA
ヘルニア・椎間板ヘルニアによる脚・足の痛みやしびれの解消治し方、重度の腰痛ヘルニアの原因を
熱く研究し続けたカリスマによるヘルニア由来下肢痛・腰痛・椎間板ヘルニアの世界唯一の革新技法

整形外科・接骨院・カイロプラクティック・針・灸・指圧・マッサージ等すべて体験して効果のなかった方ご相談下さい〜ヘルニアによる足の痛みと痺れ、椎間板ヘルニア下肢痛の専門施術院 ヘルニアによる足の痛みを本気で消したいなら〜アポロヒーリングセンター 052-563-1666
予約と来院の準備
同じような腰痛への施術をしている治療院はありますか?
私達の施術方法とまったく同じ手法を実行できるところは、現在日本にはないと考えております。これは当院が独自に研究を重ねて編み出した手法であり現時点では、当院の施術スクールを卒業した人が独立開業をしていませんので他県等では施術院は存在しておりません。 
現在、遠方の方には来院いただくか、もしくは代表の浦田が直接出張施術をすることをお薦めしています。まずはお気軽にご相談下さい。

電話での完全予約制となっているのはなぜ?
当院ではさまざまなレベルの症状のお客様が来院・通院されておりまた同じ曜日を希望される方が集中する場合がございます。
またすべてのお客様に対して、施術が完了するまでという形で行っていますので予約なく来院された場合、お待たせしてしまうことが少なくありません。
(通常1名様で1時間前後:ただしその日の施術が完了する迄)

したがって、出来る限り快適に来院・通院して頂くために完全予約制としています。
ただし、当日あるいは翌日に入れることもありますので、まずはご都合をご相談下さい。

施術において痛みはありますか?
治療なのだから、痛くても我慢しなさいと言う治療家の方がいます。同じく、治るためなら少々痛くてもしょうがないと考える方もいらっしゃいます。けれど人間、気持ち良いほうがいいに決まっています。誰も好きこのんで、身体を痛めつけたりはしませんよね。それに、気持ちよく感じる方が、身体は早く治っていきます。身体が欲している刺激には気持ちがいいと感じるからです。
当院の矯正は「いかに気持ちよく」なって頂くかを、常に考えていますし、その効果にも自信を持っております。

どれくらい通えば良いですか、回数は?
ほとんどの方が、1週間に1度の来院を2〜3回繰り返します。
その後、症状の軽さによって2週間、3週間、1ヶ月と来院間隔をあけ、症状が無くなったところで施術終了となります。この間、早い人は3〜4回。通常で2〜3ヶ月位で終了します。
またそれ以降は腰痛・再発予防と、リラックス・癒しなどのコースがありますのでそちらで大きな痛みのない方には、1ヶ月に1度ほど来院をされることをお薦めしています。(実際にそのような方が多くいらっしゃいます)

施術を受けるときの服装は?
身体を動かしますので、パジャマやジャージなどがベストです。
また当院では使い捨てのペーパータオルを診療台で使用していますが、気になる方はご自宅からタオルを持参されても良いと思います。
◎その他、ご質問がありましたらお気軽にお問合せ下さい(пF0568‐56-4156)

ヘルニアで足の痛みに悩む?
慢性腰痛・ヘルニアの症例と施術
ヘルニアの駆け込み寺として
アクセスマップ
プロ選手の勝てるカラダ作り
ご予約はお電話にて御願い致します